私とPTAとあがり症⑦ お友だちを作らなきゃ!と頑張っていた私の、肩の力がすっと抜けた瞬間。お友だちかお友だちじゃないか、だけではなく、その間を感じてみる。

 

www.keaaki.com

内気で恥ずかしがり屋、ひとりで遊ぶのが好き。愛想がなく、人が集まる場所が苦手。そんな私は、親をやきもきさせる子どもでした。

「私のため」だったのですが、自分を否定される事が多かった私は、結果としてそのままの自分を肯定出来ず、親が求める自分を理想とするようになりました。

本当の気持ちにフタをして、とにかく出来るだけ愛想良く、愛想良く、人と関わっていく……そうしていたら、自分が心地よい人との距離感を、すっかり見失ってしまいました。

 

無理して愛想良くしていると、愛想がいい私にお友だちが出来て(でもそれは本当の私ではないから)付き合ううちに噛み合わなくなる。

気の合うお友だちが出来ても、(本当の自分を表現出来ないから)居心地が悪くなってくる。

どちらの場合もだんだん疎遠になっていって……。なぜそんな経験を繰り返すのか当時の私にはわからず、上手くお友だちが作れない、なんだか寂しい......人付き合いが、どんどん苦手になっていきました。

 

子どもを産むと、社交的な息子を介してママとの交流が広がり、楽しいこともたくさんありました。でも、子どもも絡む複雑な人間関係は、今まで以上に難しくて ......。

人付き合いが「楽しい」より「苦しい」になり、上手くいかない事が増え、体調の悪さも重なって、人との関わりが怖くなってきて……

転勤を機に新しい土地では、人との関わりをなるべく避けるようになりました。

 

ひとりでいると、とても楽。でも、お友だちが作れない自分=ダメな自分だと思っている。

落ち込む事があると、こんなネガティブな性格だからお友だちも出来ないんだろうな、ダメだなぁ、なんて結びつけて、自分を追いつめる始末。

でも、無理して人付き合いしても、上手くいかない事は、もうわかっている。

 

心が元気になってきて、あがり症克服の講座に通い、自分を見つめ直すうち、人付き合いに関して素直に思ったのは、 

 

私はひとりの時間が好き。

でも、人と関わるのが嫌いなわけではない。

人にいい顔をするためにエネルギーを使うより、身近な人を大切にする事に使いたい。

ネガティブな噂話や、不安を感じるような話題でつながる人間関係は、苦手。

冗談を言って笑い合える、楽しい人間関係が好き。

そして何よりも、これからは、本当の自分で人と関わっていきたい。

 

今まで、人と距離が近付くと「お友だちかお友だちじゃないか」に分類して、

お友だちなら距離を縮めなければならない、
お友だちじゃなければ距離を縮めてはならない、

そう思い込んでいました。

でも「その間」があってもいいのですよね。 

お友だちになるかどうかより、
人と関わるたとえ少しの時間でも、気持ち良く過ごしてみる。(自分から笑顔で挨拶したり、楽しい会話を心がけたり、距離感を工夫したり……)

そうやって、人と心地よい一瞬一瞬を積み重ねた先に、私が望んでいる人間関係があるのかもしれません。

 

お友だちかお友だちじゃないか、だけではなく、その間を感じてみる。

そう決めたら、すっと肩の力が抜けて、安心できました。

 

遠方に住む、唯一連絡を取り合うお友だちを、もっと大事にしようと思います^^

 

f:id:Lotuslapislazuli:20181229182944j:plain